やまなみ工房(滋賀県)在籍

1970年生まれ 滋賀県在住 1989年から『やまなみ工房』に在籍 彼が描く作品の多くは実体験を題材にしたものがほとんどである。遠足で見た動物や遊園地、農作業で収穫した笊いっぱいのさつまいも、大好きな風船やクレヨン。よく描かれる魚の絵は、幼い頃に自宅のお店で目にしていた鮮魚コーナーの魚たちだろうか。当時、家業でスーパーを営まれていた両親は毎日とても忙しく、彼はいつもひとりで過ごしていた。その時、夢中になれたことのひとつが絵を描くことであった。その思いは今も変わらない。彼が描く伸びやかな線や鮮やかな色彩は、幼い時に自宅の壁に描かれ残された絵そのままである。