のぞみの家(東京都)在籍

歩くことが大好きで車椅子に座っていても気分が良くなると両足がぴょんぴょんと跳ねてきます。絵画の時間も歩きながら鈴の音がする筆を持って、叩くように時に撫でるように楽しみながら絵を描いています。踊るように描いている様が松本さんの楽しさを連想させ、弾けるタッチで楽しかった思い出が蘇るようです。